FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2016年06月13日 (月) | 編集 |
スポンサードリンク


初めての胃カメラ

バリウムより楽だという人も居るので、あまり深く考えていなかった・・・
あんなに辛いものだとは・・・

えずく、えずく・・・
麻酔液が効いていないのかと思うくらいに嚥下反応
苦しくて、涙をポロポロ出しながらの検査になってしまった。

どうも体の大きさの割に穴パーツ(口とか鼻とか目とか)が小さめなので、以前の鼻腔からのカメラの時も苦しくて大変だったけれど、胃カメラも辛い。
こんなの年一で自ら進んでしている人の気がしれない・・・とすら思ってしまった。

結果、慢性胃炎(萎縮性胃炎)とポリープ3つ
胃の血管が透けるくらいに胃壁が薄くなっていて
念の為、組織を取って生体検査とピロリ菌検査
ピロリ菌在菌なら除菌をするとのこと。

でもかなりの高確率でいそうな気がする。
だって昔井戸水とか飲んでいたもんなー
それにこうした胃炎はピロリ菌によるものが多いらしいしね。

腹部エコーもしたけれど、こちらは検査途中で若い先生が別な先生を呼びに行くという・・・
来たのはここの長と思しき年配のベテラン医師
念入りに腹部にエコーをかけて、画像を撮っていった。
赤ーくチェックしていたのが気になるし

すごーーく、不安なんですけど・・・

後日大腸カメラの時に何か言われるのかなー

今日も血液検査もして、お会計が9700円
前回の初診の1万円と合わせて、たった2回で私の1ヶ月の食費をオーバー
諭吉が2人も飛んで行った。

貧乏人は病院にかかるのも大変だ。。。

----------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



----------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック