FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2016年06月19日 (日) | 編集 |
スポンサードリンク


実家の庭でで草取りをしていたら、玄関に来客
出てみると、前職で一緒だった人。

社長とやりあって辞めてしまったのだけど、今までの経験を買われて違うところで働いていた。
電話した時に「前より働きやすい」そう言っていた。
たまたま近くで仕事があったそうで、私の車が見えたので寄ったらしい。

辞めて新しい環境でやりがいをもって働いていると思っていた。

・・・・が、出る出る、前職の話

経験を生かした職という事は前職と取引がある会社とも関わりがあるという事。

そこで前職の社長はそこの雇用主へ圧力をかけて
「ウチと取引のある会社にはその人は出入り禁止にしてほしい」と言ったらしい・・・・。

結局、仕事上の知り合いも多いので「なぜ辞めた」という話になった時に自分の悪口や時間外を払っていない内情を言われるのが嫌なのだろう。

そこまでやるか!!って感じだけど、
結局は自分で間違ったことをしているという認識があるからの行動なのだろう。
本当に間違ったことをしていない、自分は経営者として正しい判断をしているという自負があるならば、そういう事はしないだろうし、仮に辞めた人が自分の悪口を言ったとしても、毅然とできるし、会社は揺るがないはず。

他の従業員も道ですれ違っても挨拶もしないらしい。
いる時は利用しても、いなくなれば利用価値もない
「かつての仲間」ですらない、ただの「関係ない人」となる。

私も辞めてから薄々そういう雰囲気は感じていたが、
結局、社長に気にいられなかった人の末路ってこんなもの。

働いている人が100%社長の友達や知り合いなどの縁故入社の会社ってやっぱり異常だ。
どこかにひずみが出ている。
そのひずみからはじき出された人が不公平で不遇をこうむるのも納得はいかないけれど致し方ないと思えるが、辞めた後まで妨害するのはやっぱりブラック企業と言われても仕方がない。

----------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



----------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
まきちゃんさんへ
こんにちわ、コメントありがとうございます。

そうですか・・・
判ります、私もその疎外感は常に感じていました。

ものの言い方一つにしても、社長の縁故だと告げ口されるかも・・・と
いう恐れから暴言もないけれど、私のような関係ない人間には
何を言ってもいいと思っていたんじゃないかという節すらありました。

バックをみて態度を変えるって会社としておかしいですよね
2016/06/19(Sun) 15:16 | URL  | しま子 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック