FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2016年07月02日 (土) | 編集 |
スポンサードリンク


更年期なのか、月のものがどんどんと早くなってきているし、時折波のように鬱々とした気持ちがやってくる。

そうなると人と関わりを持つのがとても嫌。
何より電話に出たくないと思ってしまう。

着信があると、電話番号から要件を推測し、その掛けた来た要件に心当たりがあると途端に掛け直す気持ちが無くなる。
とっとと掛けて済ませればいいのに、電話をかけてしゃべるという事がとてつもなく苦痛に感じてしまう。

そして「掛けたくない相手」と感じてしまう人は眩しいくらいに前向きでポジティブな人。
光があれば闇が濃くなるように、そういう気持ちの時にそういう人と接するというのが何よりの苦痛になってしまう。
色々こちらの近況を聞かれるのも嫌だし、あちらの話を聞くのも嫌。
家でも職場でも孤独感は付きまとっているのに、人としゃべりたくない。

この矛盾した気持ち

なにより相手だって要件があるから電話してくるわけで、私の行動は迷惑な何物でもないはずなのに・・・。

自分でも理解できないし、我儘な行動だと思うのに、どうしても抑えられない。

困った人だ。

だから友達ができないんだろうな。。。

--------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
私もそうです。
波のようにやってくる欝々とした気持ち・・・・でも「光」の人にはこの感情は理解できないみたいです。「自分で自分を明るい気持ちに持ってかないからダメなのよ!!」と言われたことあります。正論かもしれませんが、どうすればいいのかわかりません。出来ないことに悩んでることすら 「光」の人には理解しがたいのでしょうね・・・辛いです。
2016/07/03(Sun) 12:17 | URL  | まきちゃん #-[ 編集]
まきちゃんさんへ
こんにちわ、コメントありがとうございます。

そうなんですよね。
光の人はいう事が正論過ぎて、聞いているだけで辛いのです。
そういう風に心から思えたらこんなに苦しまない訳で
自分のふがいなさに落ち込むばかりで
心の弱さは見せられなくなります。

性格もあるんでしょうけれど
心が弱っているときは辛いですよね。



2016/07/03(Sun) 18:29 | URL  | しま子 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック