FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2016年07月16日 (土) | 編集 |
スポンサードリンク


息苦しさで目覚めた時、実は夢を見ていた。

息苦しさとは無縁な、どうってことはない、そして不思議な夢。

家に帰ると、玄関に薄汚れた封筒が落ちていた。拾って中を確かめると1万円札1枚と千円札2枚の1万2千円が無造作に入れてあった。
それを持ったまま部屋に入ると、母と母方の祖父がいて、私は「玄関に封筒が落ちてたよ」というと、奥から父がバカボンのパパのような白シャツ腹巻に、鉢巻きをした大工さんの格好で「おぅ!俺のだ」と言って出てきた。

家の中はだらしない母の性格そのままに散らかっていて、それを見渡しながら「あのさぁ、これから会社の人が来るんだけど?2番目に偉い人だよ。いいの、こんな状態で」と呆れながら言っている最中に苦しくなり、これは夢だと認識しつつ目が覚めた。

何処を切りとっても「ありえない」夢で、さすが夢ならではのハチャメチャだよなぁと思っていたけれど、「お金を拾う夢」に何か良い知らせでもあるのかと思い、ネットで調べてみたら・・・・。


・愛情にとても飢えていて、もっと愛してほしいという状態の時に見る夢。
・悪いことが起きることを暗示している夢
・自分が大切に思っているものを手に入れられずに満足できていない状況
・何かいい話が来たらすぐに確認もせず騙されてしまいそうなので、普段から気を付けるようにしたほうがいいという暗示
・お金の無駄遣いについて注意している夢

あんまりいい夢ではなさそう・・・

●お札を拾う夢
・何らかのトラブルに巻き込まれてしまうことを表す夢
・突然大きな出費や何かしらの理由でお金を失ってしまうことを表す夢


吉夢ではなさそうだし、自分のいたらなさやふがいなさで落ちこむことも多いので、これ以上そんなことがおきなきゃいいなぁと思っていたら、次の日に封筒が届いた。

後期高齢者となった父の健康保険料納付書。
年金から引かれる特別徴収を選択していたはずなのに、不思議に思っていたら手続きの関係で暫くは振り込みにしなくてはならないようで、そのお知らせ。

おかしいなぁ
夢で拾った諭吉さんは1人なのに、なんで何倍もの人数の諭吉が財布から逃げていくんだろう

夢の知らせはこれの事だったのかな
逆にお金が入ってくる夢ってどんなのだろうねぇ・・・。

--------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
夢にも意味があるんですね。
時折夢を見ますが、まったく気にしていませんでした。
しかし、夢にも意味があるんですね。
当っても当たらなくても、心構えができたり用心しやすくなる効果がありそう、と思いながら読ませて頂きました。

勉強になる記事をありがとうございます。
2016/07/16(Sat) 09:29 | URL  | 金山 直志 #-[ 編集]
金山 直志さんへ
こんにちわ、コメントありがとうございます。

そうですね。
ただの偶然かもしれませんが
気を付けていて心構えができる事もあるなら
良いですよね。

夢ってすぐ忘れてしますが
心に留まるものきなんとなく気を付けようと思います
2016/07/17(Sun) 12:36 | URL  | しま子 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック