FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2016年08月04日 (木) | 編集 |
スポンサードリンク


昼休みに携帯がなった。
出てみるとこの間、野菜をもらった人。

畑でグリーンカーテンのようになっている豆を見た時に
「食べごろになったら獲り(盗り)にくるわ」と言ったら、ちゃんと覚えていて

「豆が食べごろだぞ、いつ来るんだ」だって

他にサニーレタスやリーフレタスも大きくなりすぎて、生食だと固いけれど、しゃぶしゃぶのようにして食べれば食べられるぞとかなんとか言っていると、横から「変わって~」の声

出たのはその人の奥様だった。
話すのは何年ぶりだろう・・・。
旦那さんと一緒に働いていた時は本当によくして貰った。
私も自分で釣った魚や山菜などを家まで良く届けた。
旦那さんがいないのによくおしゃべりもした。

「結婚するときはブーケを作ってあげるね」とまで言われたが、ついぞ実現せず(苦笑)
旦那さんから体調が悪いとは聞いていたけれど、それでも電話口から聞こえる声はお元気そうだった。

「いつくるの?アンタがくるまで置いておくから、来るときに電話しなさいね」

まるでお母さんのような言葉。

旦那の部下だったというだけだし、その会社も無くなって早数年。
それでもやっぱり温かいし、懐かしい。

ちょっと気持ち的に落ち込む事があったから余計に昔は良かったと思ってしまう。

あの頃に戻りたい

もう亡くなってしまった人もいるし、絶対に戻れるはずのないあの頃だけど、今の会社で上手くコミュニケーションをとれなく、自分が使えない人間だと自己嫌悪に陥る事が多いほど、強く思ってしまう。

でも戻れないんだ。
それが現実。

--------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
未来があるじゃん\(^o^)/
過去には戻れんよ~~

でも未来は”あんた”のものじゃん!

こうやって気持ち良く受け入れてくれる人もいるじゃん?

気持ちは分かるけど・・・・

後ろばかり見ると、首が凝るよ?

人は前を見るように出来てるわけよ(^O^)/
2016/08/04(Thu) 19:41 | URL  | FP5 #mQop/nM.[ 編集]
こんばんは。
僕の場合、レールから外れたのは今から29年も前ですが、今でも繋がりのある先輩、仲間が複数おり、会う度に心が温かくなります。
なのでしま子さんのお気持ち、とても良く分かります。
その職場を離れた後、色んな仕事を経験し、新たに仲間を得ても、やはり『戻りたい』気持ちになります。
それでも今は(少しオーバーですが)未来の可能性を信じて、少しでも前に進もうとあがいています・・・。
2016/08/04(Thu) 23:21 | URL  | なないろ珊瑚 #mQop/nM.[ 編集]
FP5 さんへ
こんばんわ、コメントありがとうございます。

そうなんですよね。
過去ばかり見てても良いことにはならないと思いつつ、これも性格なんでしょう
肩がこらない程度にぼちぼち行きますね。
2016/08/05(Fri) 19:05 | URL  | しま子 #-[ 編集]
なないろ珊瑚 さんへ

こんばんわ、コメントありがとうございます。

コメントが承認前非公開非表示にしているのでご心配をおかけしたようですね。
コメント 3つとも受信されていまのでご安心ください。
ただ公開は1つにしましたのでご了承ください。

やっぱり「戻りたい」と思ってしまうのは
その頃が幸せだった証拠なんでしょうね。

おっしゃる通り、この先にも起こるかもしれない幸せの可能性を信じて
日々生活していかなきゃ・・・ですね
2016/08/05(Fri) 19:11 | URL  | しま子 #-[ 編集]
コメントの件、大変失礼致しました。
ブログにコメントさせて頂くのが久しぶりだったのと、今のネット環境がやや不安定なため、投稿が失敗?とお少し焦ってしまい3回も・・・。
ホントに申し訳ありませんでした。
2016/08/08(Mon) 21:29 | URL  | なないろ珊瑚 #mQop/nM.[ 編集]
なないろ珊瑚 さんへ
こんばんわ、コメントありがとうございます。

いえいえ、お気になさらずに
判りにくい設定にしてあるせいですから。

こういうネガティブなないようなブログだと
どうしてもアラシさんのような方も書き込んでいらっしゃるのでこのような形にしています。

殆どの方は温かいコメントですし、
せっかくコメントくださる方には申し訳ないのですが
心が弱っているときには嫌がらせコメントはちょっと辛いもので

ご容赦くださいね。
2016/08/09(Tue) 19:25 | URL  | しま子 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック